とんかつ食べたい。

生活の備忘録(ときどき幼児とのお出かけ記録も)

ケンタッキー風味のチキン

クリスマスに並んでまでケンタッキーフライドチキンを購入するのは馬鹿らしいなーと思いつつ、嫁が「チキンが食べたい…」というので、それっぽいものを製造してみたので記録。それっぽい風味なだけで、揚げないのもあって、そこまでケンタッキーのジャンク感はない。香辛料の量の問題もあるとは思うけどね。

手羽元と手羽中ともも肉で作ってみたが、手羽中が食いやすいし、火も通り安いので良さそう。なお、ガチなやつは牛乳で煮るところから始める模様。スパイスのレシピも全然違うねー。

ameblo.jp

1.材料

肉など
  • 鶏肉600gぐらい
  • 酒適量
  • おろしにんにく適量
  • おろししょうが適量
調味料

2.手順

  1. 鶏肉(ももでも手羽でもなんでも良い)にしょうがとにんにくをすりこんで酒をかけておいておく。1時間ぐらいでも十分か?
  2. ブラックペッパーとオールスパイスを挽き、小麦粉と混ぜ、鶏肉に多めにまぶす。
  3. フライパンにサラダ油を多めに敷き、鶏肉を皮目から投入する。蓋をして、かなり茶色味を帯びたケンタッキーカラーになるまで焼く。あまり火が強いと焦げるので、中火ぐらいが良さそう。
  4. 良い色になったら、ふたをせずに、鶏肉を裏返して反対の面も焼く。火が通ったところで出来上がり。

しかし、オールスパイスが余ってたのでとりあえず混ぜたが、こんな高いスパイスを大量に入れるなら普通にKFCで買ってきた方がいい気もする。まあナツメグクローブあたりを合わせたような香りだし、基本のスパイスさえあれば、そんなにオールスパイスを買う必要性もなさそうだが。 

なお、S&B食品の業務用スパイス(スパイスセレクト)はオンラインストアで買えるので、買っておくとカレー作りなどがはかどります。余るけどね。

www.sbotodoke.com

広告を非表示にする