とんかつ食べたい。

生活の備忘録(ときどき幼児とのお出かけ記録も)

B型ベビーカーは必要なのか問題。

うちはピジョンのA型ベビーカー「ランフィー」をメインで3年近く使うのと同時に、JeepのB型ベビーカーをサブで1年ぐらい使っている。B型ベビーカーを購入した理由は、A型だと大きすぎて邪魔になる場合が多いなぁと感じたためである(あとは、2人になったので、2台同時使用というパターンもありえるかな、と思ったのもある)。

①JeepのB型は無難だが、さすがに優秀なA型ベビーカーと比べると雲泥の差

JeepのB型ベビーカーにした理由は、単純に価格が1万円前後とお安いから、というところで、さすがに「ランフィー」で5万円ちかく払っているのに、そんなに高いB型ベビーカーを買う気にはなれなかった。

JeepのB型ベビーカーは可もなく不可もないちょうどよいB型ベビーカーで、使い勝手も動きの滑らかさも、必要最低限は満たしている感じである。横幅が省スペースなのが一番良いところか。なお、折り畳み機構は、靴を履いた足でやらないと怪我する恐れがあって危険なので注意。実際、手でやった際にスパン!と指が切れた。怖い。

さすがに、ランフィーと比較すると、安定性や、子どもの快適さ、段差でのクッション性などがかなり劣るので、あまり子どもたちは乗りたがらないのは問題だが、まあ致し方ないところ。そら、普段からクラウンとかカムリに乗ってたら、ミニカには乗りたくないよな。

あと、親としては荷物の運搬力に大分差があるので、そこもB型のネック。A型だから、子どもとのお出かけに必要な荷物や、出先での購入物を簡単に快適に運べるという側面はあると思う。

②結局、B型はそんなに使わない

性能自体は無難ではあるものの、結局B型ベビーカーの省スペース性が役に立つのは、旅行に出かけるときと食事に行ったときぐらいになるのだが、結局行く先は大抵A型ベビーカーでも問題ない場所しか選ばないので、そこまで価値を見出しづらい感じはする。

A型ベビーカーの運搬力や、長時間押して歩いた際の楽さを考えると、省スペースである必要がないならA型で行こうかな…という気分になってしまう。

時々B型を使うものの、優秀なA型ベビーカーがあれば、B型ベビーカーは別にいらない、というのがうちの結論かなー。