とんかつ食べたい。

子育てと消費生活のログ

らでぃっしゅぼーやのパレット10選プチを1カ月ちょい利用して、契約解除した話

野菜を選んで購入するのが面倒だなー、結局いつも同じ野菜を購入しちゃうしなー、という感覚があり、会社の福利厚生でボーナスポイントもつくようだったので、らでぃっしゅぼーやを頼んでみることにしたところ、結局続かなかったので、記録に残しておく。

らでぃっしゅぼーや 有機・低農薬野菜、無添加食材などの宅配ネットスーパー

①2~3人分程度の野菜が入った10選プチで2300円ぐらい

7選だといつもと変わらない感じになりそうだったので、いろいろな野菜が食べられそうな10選プチを選択。果物の有り無しや、卵をつけるつけないも考えたのだが、サンプルで送られてきたいちごが想定される価格に比べるといたって「普通」だったことや、卵もまあ「普通」だったので、頼まなかった。

届いた商品を見ると、大体、人参やブロッコリー、トマト、レタス等の使いやすい野菜に加えて、例えば山芋や小松菜など、微妙に使い勝手の悪い野菜がいくつか付いてくるのが10選プチといった感じだった。

②野菜は価格対比では満足感は十分ある。ほかは微妙。

野菜だけで言えば、十分美味しく、値段相応といった印象で、悪くはなかった。どの野菜も、同時にほかで購入したのと食べ比べても、明確にわかるかといえば疑問はあるが、基本的に美味しいと感じられる味だった。

1度だけ入会ポイントで頼んだ各種加工品については、卵や果物と同じく、値段を考えるとちょっと高いなぁ、という印象で、らでぃっしゅぼーやはやっぱり野菜を頼むだけの場所だなぁ、という印象が強まった。

調味料なんかは美味しいものが多いが、結局価格も相応なので、そら美味しくて当たり前、という話ではある。それならOKストアとかで一番良いものを買った方が…。

あと、公式HPはクッソ使いづらいです。

③築浅マンションだと配送を受け取るのがきつい…

らでぃっしゅぼーやの契約を解除した最大の理由がこれで、定期配送がかなりざっくりした時間指定(2時間単位)で、待っているのがきつい、というのがネックだった。アルコーブにものを置けないマンションが増えている昨今で言えば、中々配達員が置いていくスタイルは成立しがたく、うちのマンションもそうだったので、結局あまりうまくワークせず、解約に至ってしまった。

また、例えば、COOPデリの配送員は「ピンポイントの時間に可能な限り届けて、遅れそうなときは事前に連絡する」など、受け取りで待っている客のことを考える姿勢が見えるのに対し、らでぃっしゅぼーやは、配送員が「受け取りで待っているお客さんのために予告した特定の時間に届けよう」という意思が弱く、「指定した2時間の間に行って、1回チャイムを鳴らして出なければ帰っていい(電話番号を知っていてもかけない)」といった対応を取ってくるのも、つらいなーと思った原因だった。

そんな安いサービスでもないのに、そんな対応かい、という。もうちょっと、対応あるよなぁ(しかも、その速攻で帰られた回が10選プチのほかに3000円程度買い物していたときだったという…)。

④というわけでCOOPデリに戻した。

結果として、「COOPデリは気持ちの良いサービスだったなぁ」という結論になり、COOPデリで福袋系有機野菜を頼むことで、らでぃっしゅぼーやの代替とすることにした。さすがに値段が違うので、らでぃっしゅぼーやほどの味ではないが、まあ十分ではあるし、やっぱり日常に食うものとすると、COOPデリぐらいの価格帯がありがたい感じはあるね。

トップ|コープデリ eフレンズ

 NTTドコモ傘下で花開かなかった原因がよく分かった1カ月間でありました。