とんかつ食べたい。

子育てと消費生活のログ

3歳半と1歳半の幼児を連れてディズニーランド・シーに行ってきた話。

有休とホテルの安い日がかみ合って、スターライトパス⁺首都圏平日パス⁺宿泊費7000円ぐらいでランドとシー両方いけそうなタイミングがあったので、小旅行のつもりで、行ってきた。

以下は、前回、同じようなプランで行ってきた際の記録(冬)

shinagawakun.hatenablog.jp

①日曜日宿泊はとても安い。

ディズニーランド周辺のホテルは平日は安く、土日祝日にかかる場合は高いという当然の傾向があり、比較的すいている時期にはかなり安く泊まれたりする。案外、日曜日宿泊は安く、大人一人あたり4000円以下で素泊まり出来たりする。ありがたい。

今回も宿泊したのは東京ベイ舞浜ホテルで、フロントで宿泊受付するまでに妙に時間がかかるのを除けば、ホテルで朝食のパンは購入できるし、一応コンビニもついているし(割高だけど…)、風呂は広いしで、まあコスパは割と良い。

②さすがに夏は暑すぎたが、スターライトパスで15時以降に入るのは良いかも。

肝心のランドとシーだが、日曜日の15時以降入園で入ったランドは暑さが残りはするものの、それでもかなりマシで、相応に楽しめた。時期的には、もっと混んでいてもおかしくないはずだが、暑さで午前中から遊んでいる方はぐだって早くに帰ったりしているのか、全体的に子ども向けのアトラクションは空いていた(あの回転率の悪い空飛ぶダンボですら、20分待ちぐらい、新しくなったスモールワールドも20分待ち程度)。

日が落ちてしまえば、暑いとはいっても、我慢できる程度になり、エレクトリカルパレードも場所を取って、ゆっくりとみることができた。エレクトリカルパレード、久しぶりにみたけど、ずいぶんと進化していて、見ていて楽しかった。

逆に、月曜日の朝から入ったシーは地獄のような暑さで、子どもも早々に暑さでダウンし、こりゃだめだ、ということで、14時ぐらいには撤退してしまった。子連れで朝から行くには、夏は厳しい。

あと、海賊メインというのも少し子どもには宜しくなく、あまり楽しい空気を想起させなかった様子。比較的、キャラクターグリーティングは空いていたので、子連れならそっちの方面で回った方が良いのかも。

③幼児と行くべきはフィルハーマジックなのは変わらない。

半年スパンでディズニーに行っているが、結局のところ、幼児の反応が楽しいのは、フィルハーマジックなのは変わらないなーと思った。エレクトリカルパレードなども含め、ランドの方が、子どもの満足度は高いのかもしれない。