とんかつ食べたい。

子育てと消費生活のログ

ニコンのCoolpixW100を購入した(まだあけてない)

長女が写真に興味を持っているようで、子どもの目線で写真を撮らせたくなったので、色々調べて、ニコンのCoolpixW100を購入。

ヨドバシカメラで、本体税込み12000円、SDカード2000円にポイント11%程度。価格変動はけっこうある様子で、ポイント加味すると、大体本体価格は10000円台~13000円台ぐらいで推移している様子。実態としては、足元割と安い。

www.nikon-image.com

購入したポイントとしては、以下の通り。

  • ある程度信頼性のあるニコン製品
  • 通常必要な程度の防水・防塵性能を持ちながら、価格帯が1万円程度と手ごろ
  • 画面表示をひらがなに出来る。操作が難しくない。
  • サイズ的にもちょうど良いサイズ。
  • マリンカラーのちゃちい感じがGood

実態として、トイカメラゾーンを超えて、通常の割安コンパクトデジカメの領域に入ってくると、子ども向けになっているのはこのカメラぐらいで、選択肢自体はさほどないのだけれど。

調べている限りでは、W100はバッテリーの持ちが悪いということで、評判が若干悪いようなのだけれど、ファームウェアの更新である程度解消できるようになっているという情報もあるので、それはそれで問題ないのではないか、と読んでいる。

実際、使ってみたところでどうかはわからないのだけれど、12000円程度の話なので、ものはためしで与えてみようかと思う。