とんかつ食べたい。

子育てと消費生活のログ

最新式のドラム式洗濯乾燥機最高!という話

新居への引っ越しを機に、Panasonicの最新式のドラム式洗濯乾燥機(900番台)に買い替えを実施。大体のコストは29万円ぐらい。800番台との差は液晶画面かどうかと、ナノイーX機能があるかどうか。正直、微妙な差の割に値段結構違うな…とは思ったものの、液晶画面があるのとないのとだと、操作性に大きな差があったので、900番台を選択。

導入後、洗濯から乾燥までのコースで使ってみているのだけれど、ちゃんと乾燥して、干す・取り込む作業が存在しないのはとっても便利。というか、やっぱり干す時間と取り込む時間は「やらないといけない」と思うとそんなに苦でもないが、「やらなくてもいい」になると、めちゃくちゃ大変に感じるていどには、負担が大きかったんだなーと実感。3時間程度で乾燥までいけるので、一日に2回ぐらいは普通に回せるし、洗濯後の干す時間を考えなくていいので、行動の自由度が上がった。すばら。

あとは、洗剤の自動投入機能も白眉。押せば洗濯できる、というのは、思った以上に快適。洗濯がめんどうだなーと思っている層は、いますぐ洗濯機を買い替えるべき。